トップ  > 企画展 > アートたけし展

「コマネチ!」など伝説のギャグを次々と生み出し、漫才師として一時代を築いたお笑い芸人『ビートたけし』。大御所となった今も被り物をしてお茶の間を沸かせる一方で、俳優として、映画監督として、国際映画祭で受賞している「世界のキタノ」としての『北野武』の顔も広く知られています。本展は、ビートたけし自身の発案により開催が決まりました。会場全体にビートたけしならではのエッセンスをちりばめ、カオスの中にも独特のウィットに富む雰囲気が溢れています。「絵を描くことは、無心で没頭できる最高の遊び」という、ビートでもキタノでもない、『アートたけし』の絵画、版画、半立体作品など約100点を紹介し、描くことを楽しむ姿と、その多才な発想の源に迫ります。

「アートたけし展」 公式ホームページ >>

開催概要
会 場
筆の里工房
〒731-4293 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
TEL:082-855-3010   FAX:082-855-3011
入館料
大人 1000(800)円 小中高生 250(200)円 幼児無料
( )内は 20名以上の団体料金

前売券
【プレイガイド】
前売 5月1日~7月13日:大人800円 小中高生200円
当日 7月14日~9月9日:大人1000円、小中高生250円
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:769-060)
・ローソン・ミニストップ店内「Loppi」にて(Lコード:61366)
【生協】
6月4日~8月3日:大人800円 小中高生200円
(生協は8月3日まで前売り価格延長販売)

開館時間
午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合翌日)
8月13日(月)は臨時開館
主 催
一般財団法人筆の里振興事業団 中国新聞社 広島ホームテレビ
共 催
熊野町 熊野町教育委員会
協 力
広島電鉄株式会社 呉信用金庫 広島県信用組合 もみじ銀行 広島銀行
後 援
広島県 広島県教育委員会 広島市教育委員会
特別後援
美術出版社
企画協力
アックス
企画監修
オフィス北野
企画制作
アートたけし展実行委員会