トップ  > お知らせ > 常設展示室リニューアル

お知らせ

常設展示室リニューアル

2019年4月27日(土)

常設展示室
リニューアルオープン

リニューアルイメージ
筆の宇宙

世界一の大筆を中心に中国で生まれた文字と筆が日本に伝わり仮名がうまれ、熊野で筆づくりがはじまった歴史をパネルで紹介します。

展示ゾーン

質量ともに日本で唯一かつ最大規模の筆の収蔵品「木村陽山コレクション」ほか、筆の里工房所蔵の名品を紹介する新たな展示スペースが誕生します。

展示ゾーンリニューアルイメージ
体験ゾーン

文房四宝(筆墨硯紙)を学べるコーナーや体験を通して、筆や文字の文化に気軽に触れることができます。

水で筆あそび

様々な筆を手に取って絵や書を書くことができます。水が乾くと消えるので作品を残したい人はカメラでパシャリ!小さなお子さまから大人まで楽しめます。汚れないから安心!

体験ゾーンリニューアルイメージ かな判子

「ひらがな」と、「ひらがな」の元となった「変体仮名」をはんこにしています。自分の名前や好きな言葉をスタンプしてみてください。ひらがなだけとは違う、「かな」のおもしろさに気づけるはず。

モールで文字アート

筆の動いた跡(筆脈)をカラーモールを曲げながら、たどります。自然で美しい筆の動きを、気軽に楽しめます。

刷毛でスリスリ

図柄や文字の形に切り抜いた型の上から刷毛でトントンと色を付けます。いろんな型を組み合わせて手軽にオリジナル作品をつくりましょう。

化粧で福笑い

化粧や髪型が異なる透明なシートを重ねて、メイクを完成させましょう。
どんな顔ができあがるかな?